美容の為にも、ダイエットをして、余分な贅肉を取りたいと願う女性に朗報です。

ダイエットには、どうしてもカロリーの低い食事を考案しなければ難しいのですが、

いつも野菜サラダばかりでは飽きてしまいます。

そんな時に低カロリーのこんにゃくやエノキ等のキノコ類を多く摂るような、

メニューを考えて実践する事が一番です。

その一例として、いつも、肉気の無い食事では、ダイエットも途中で辞めてしまいたくなるものですから、エノキ等のキノコ類は、鶏ミンチに刻んで入れて、充分練り合わせ、肉団子や、鶏肉のハンバーグにしたり、餃子の具材にも活用して、通常のハンバーグ等のカロリーの半分から3分の1程度に抑えるようにして、食事自体にも楽しみを覚えつつのダイエットがお薦めです。

特にこんにゃくは、普通、冷凍禁止食材で冷凍すると水分が飛んで空洞が出来て固くなってしまいますがそれをあえて活用する事で、美肌を作るためにも、ダイエットにも又健康のためにも良い、

薄味でありながら充分に味がしみて美味しいこんにゃくが食べる事が出来るのです。

例えば、こんにゃくを薄切にした物を一日程度、冷凍してから、

フライパンにわずかなオリーブオイルを敷いて炒め、

それに、醤油とオリゴ糖と鰹だしを加えた、少し甘目で薄味を基本にした一品は、焼肉風な味わいがあって、美容に良いオリゴ糖を使う事によって、低カロリーでありながら、噛み応えのあるダイエットメニューになりますし、細かくきざんだ冷凍こんにゃくは、お好み焼きの具材や、炊き込みご飯にたっぷりとキノコ類と共に入れると、白米の量は少ないのに、腹持ちの良い、食事を味わう事が出来るのです。

このように、ダイエットの為に必要な低カロリー食材を上手く活用する事で、かさを多くする事も出来、美肌の為にも、ある程度の油分も確保しつつ、贅肉の排除も可能となるのです。

それに加え、ラジオ体操程度の適度な運動を加える事や、日頃、使われているようで、実は、使っていない筋肉、たとえば、太ももや、お尻のマッサージを入浴中の湯船の中等を利用してもみほぐす事を加えれば、充分なダイエット効果プラス、美肌を手に入れる事が可能だと思います。

美肌には、新陳代謝の活性と、食事療法と云った方法が、基本になると思って、一つの食事を作る時にも、このメニューのカロリーを低くして、美味しく食べるには、キノコ類や、こんにゃくやレンコンといった食材を加える一工夫を試みてください。

きっと、鏡の中の自分自身に美しさを徐々に感じる事が出来ると思うのです。